cancan

ヘナとは

ヘナとは?

  

ヘナとは、主にインド、ネパール、パキスタンなどの西アジアに広く自生している植物で、3~6m程の「指甲花(和名:ツマクレナイノキ)」というミソハギ科の低木です。

英語名の「Henna」から、日本では「ヘナ」や「ヘンナ」と呼ばれるのが一般的です。

  

ヘナの葉におローソニアアルべという成分は、体に溜まったストレスや余分なものをきれいにし人の本来持っていいる生命力に働きかける作用があります。

ヘナの歴史は非常に古く、古代エジプトでは髪、爪や唇に色を付ける化粧品として使われていました。

また、ヘナには殺菌効果や体温を下げる効果があることも知られており、インド伝承医学アーユルヴェーダでも皮膚予防、止血、おでき、やけど、打撲傷、防腐剤、皮膚炎などの薬剤として使われていました。

ヘナのメリット

ヘナは、健康で安全環境を考えた100%天然の染毛剤です。化学物質は一切入っておりません。
  
髪を傷めずに体に害がないだけでなく、地球にもやさしいトリートメントハーブなのです。

また、染毛の他に髪や頭皮を保護しながらカラーリング効果、優れたトリートメント効果、コーティング作用があるため、紫外線防止の効果もあり、ハリ、コシが出て毛も落ち着き男性の方にも必見です!

さらには、頭皮の汚れを取り除くと同時に、栄養を与えていくので脱毛予防や育毛促進の効果も期待できます。